Precious this moment


10月も今日で終わり
ブログを書かないまま終わりたくない…
先月ちょうど1ヶ月前も同じことを言っていた、笑

1日1日が1週間が
あり得ないスピードで過ぎていく

9月末から10月は時間とお金を費やして
自分のためにトレーニングに入ったり
いつもと違うヨガスタジオにも行って
一生懸命たくさん練習した

気候がとても過ごしやすいからか
体調が調っているからか
練習が終わったあとも
エネルギーが満ちてる気がして
身体がととのう感じが心地良い

苦しい練習の苦しさが減っていく不思議
出来ないポーズに慣れて出来るようになる感覚
カラダがバラバラになってスペースが拡がるところ

意識的にモチベーションをあげることで
日常が充実していくのをリアルに実感して
ホントにしっかりと今を生きてる感じがします

そして10月中旬(10/11)には終にアシュタンガヨガのインターミィディエイトシリーズの最後のポーズまで進むことが出来ました!

分かるひとにしか分からないけれどw
もー、感無量でシンプルに嬉しいのと
変わらず求めず練習を続けた自分を誇らしく思う

やっぱりアシュタンガヨガが好き
上海ライフが好き

好きなひと 好きな場所 好きなことを増やして
たくさんのお気に入りに囲まれた日常を過ごす

大好きな友達と一緒にヨガの練習をして
大好きなひと達とヨガを共有する時間を持てて
わたしの上海ライフは幸せでしかないな♡

いつも感謝を忘れないで生きていこうと思う

そうだ、インドに行こう!ヨガの聖地リシケシとタージマハル

ヨガの聖地リシケシとタージマハル
ノリコとめぐるインド5泊6日の旅


リシケシのガンジス川は綺麗なグリーン


夕陽

リシケシの街並み

ガンジス川のほとりで(数年前のノリコ、笑)

モモ(チベットの蒸し餃子)とカレー
カレー以外の選択肢もあります

リシケシのラムジュラにあるサモサやさん
アップルシナモンサモサ
バナナチョコサモサ
パイナップルサモサ
とかあって、すっごい美味しいの♡

食べものの心配はしなくても大丈夫

11月は気候も良くて気持ちいい

ヨガをするアシュラム(ヨガもできる宿泊施設、日本のイメージだと道場みたいな感じ)
ここは私がヨガのトレーニングを受けたAnand Prakash


アシュラムのタイムスケジュール
ヨガレッスンは朝6時と夕方16時から

ヨガをするホール

難しいヨガはないので安心

リシケシの街角で

プージャ(祈りの儀式)@アシュラム
希望であれば朝のヨガレッスン後に無料で体験できます


アールティー(日没の祈りの儀式)
ガンジス川のほとりで夕方から行われる
誰でも参加できます

ガンジス川に祈りを捧げるアールティーはヒンドゥー教の伝統的な祈りの儀式です。
ハルモニウムなどのインドの伝統的な楽器を鳴らし、歌を歌い灯を灯して祈ります。
リシケシュで最も盛大に行われるアルマータガートのアールティーの儀式は儀式の最後に聖なる灯がいくつにも分かれ、一般客にも灯が振る舞われ、一緒にアールティを手に持ち祈りを捧げることができます。
ベナレスでは体験できない参加型アールティーの儀式です。

★プージャとアールティーはヒンドゥー教の儀式ではありますが、日本人が神道でなくても神社で手を合わせるのと同じ感覚で地域に根付いた習慣で、ヒンドゥー教でないインド人にも浸透していてヒンドゥー教でない方も参加できるものです。


一度は行ってみたいタージマハル


Fabindia (ファブインディア)
エスニックなインドちっくな服、リネン、小物が揃うZaraみたいなお店
可愛いものが安くて手に入るので、ついつい散財してしまう、笑
デリーで時間を見つけて行きたい♡
https://www.fabindia.com/

★スケジュール★

——–

⚫︎147,000JPY/9200RMB(日本円基準のため変動する場合あり)

⚫︎日本、その他の地域からのご参加もOK
⚫︎ノリコと同じMU直行便での移動をお勧めしますが、それ以外も可能です。
それ以外の便の場合は空港までお迎えを手配します。

*現地での手配は全て旅行会社のプラン・インド・ツアーズ(ノリコのお友達の会社)にお世話になります
http://jp.planindotours.com/aboutus/

⚫︎申込期限
直前までアレンジ可能なので、特に期限はありません。
ご自身の飛行機の手配やビザを考えると11/10くらいには参加を決めた方がよいと思います。
ノリコも11/5頃に上海でビザの申請を予定しています。

⚫︎キャンセルポリシー
31日より以前 0%
30日前から100%

⚫︎お支払先
別途お伝えします

⚫︎最低催行人数
2名→既に催行決定しています

———-

≫料金に含む
・三つ星ホテルのシングルルーム5泊
WIFI/AC付
・空港送迎

≫料金に含まない
⚪︎オプショナル(ヨガレッスン代、アユールヴェーダ)
⚫︎ヨガレッスン代(わたしのインドのトレーニングを受けたアシュラム他)
約1000JPY、

⚫︎アユールヴェーダ
@アローラクリニック
リシケシのアユールヴェーダクリニック
インド人医師アローラ先生(西洋医学とアユールヴェーダの両方の医師免許を所持)が常駐し、現地の人が病院としても通う。
ノリコのお友達(日本人)がセラピストとして働いています。

【メニュー】
・ドーシャ コンサルテーション600RS
20~30分/ 朝の場合は朝食抜き。水飲みOK

アーユルヴェーダでは、身体を構成するエネルギーを「ドーシャ」と呼んでいて、このドーシャがもつ3つの生命エネルギー「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」のバランスが乱れると、病気になると考えられている。

医師の問診を受け、エネルギーの体質診断を受けることでエネルギーのバランスを崩すと、どのような症状や不調が起こるかを知ることができる。また病気の元になる生活習慣の改善を行える。

・アビヤンガマッサージ(全身オイルマッサージ)1500RS 
一人のセラピストが行う場合60分 
二人のセラピストで行う場合45分


・シロダーラ 1500RS 45分
眉間のチャクラにある「マルマ」と呼ばれるツボに、一定の時間、一定の温めたオイルを流す施術のシロダーラ。
一見それだけに思いがちですが実は心体への多大なる好影響があります。そのじわーっとした圧がマルマの神経を緩め神経疲労に効いたり、手では届かない脳へのマッサージに繋がります。不眠症や寝つきが悪く眠りが浅い方、頭痛持ちの方にぜひおすすめ。

⚪︎飛行機代、ビザ代
飛行機、ビザは個人の手配になります
ビザ取得のお手伝い有り
⚪︎海外傷害保険

———-
⚫︎日本円、ドルの両替可能(人民元は場所による)
⚫︎ATMでのキャッシング可能、制限あり
⚫︎物価が高くないのでお土産以外にかかる現地でのお金はあまり必要ありません。

⚫︎お申込み、参加の方は、服装や持ち物など全てにおいてノリコがフォローを致しますので、おひとりでの参加も問題がなく安心です。

September is Over


9月も今日で終わり
ブログを書かないまま終わりたくない、笑

最近はインスタのストーリーで遊んだりして
日常を綴ってます
良かったらどうぞ

一時帰国したり
上海出張の友達とご飯食べたり
お誕生日会に参加したり
たくさん練習したり
毎日変わらずレッスンしたり

最近全力で生きている感じ
日常が満たされて心地良い

上手くいくことも
思いどおりにいかないことも
全部含めて受け入れられるようになったから
きっとそう

苦しい時期が長かったので
今はただ刺激や変化を求めずに
穏やかさを大切にしたいですね

気候的にも身体が動きやすくて
呼吸が深まるので練習が楽しくて仕方ない

生きてて良かった
上海にいて良かったと
毎日感謝をしています♡

国慶節もレッスンしてるので
みんな会いにきて下さいね!

High Fever/ 27th Aug.

先々週末レッスン後に急な高熱がでて1週間近く体調不良。
わたし平熱は低いけど、38度くらいでて身体はシンドくても日常生活を過ごせるくらい熱にはめっぽう強い、笑。

だけど今回は39度超え!
発熱当初は風邪の症状が全くなかったため不安で、一日も様子をみずして直ぐに病院に行ってインフル検査で陰性でホッとしたり。レッスンあったから解熱剤で熱を下げたりしたけど、振り返れば完全に風邪でした。
数日長袖に包まり寝込んで、外出も控えた。
下熱したら、はっきりとした風邪症状に苦しめられ食欲も減退。

以前は体調が悪くても無理やり練習しに行ったり、練習出来ないことをストレスに感じていたけれど、長く練習してきて今はもう、そう感じる気持ちも手放せるようになってきたかな。

日々歯磨きするように練習することで気づくことも多いけれど、しっかり休息して身体と向き合うのも大切。
そこで気づくことや得るものがあると分かってから苦しくなくなってきた。

なので、それまでイイ感じだった練習が1週間以上出来なくなり、体重も筋力も落ちて。
久しぶりに練習したら、スタミナはなくなったけどカラダは良い感じに柔軟になったかも。
動いてみると稼動域が拡がった気がするし、翌日の筋肉痛も少ない。
後屈のとき腰への痛みがなく、肩まわりのテンションが以前より少ない。
熱でデトックスしたおかげかな、笑

暑さも落ち着いてきたし、気持ちよく穏やかに練習できるといいな。

ナクラアサナ/Black out/2nd Aug.

ちょっと熱っぽいなーと思いながら練習に。
今年の夏は暑すぎないからカラダを作っておきたい気持ちと練習に行かないとズルズル怠けてしまいそうで。

動き出したらいつもどおり練習できるのでセカンドに進んでいたら、カランダヴァアサナでぐいぐいアシストされてヘタレそうになる。
ホントこれキツイ、涙。

ついにこの日は新しくナクラアサナ(ワニのジャンプ)をもらえた!
チャトランガで前に5歩進んで5歩下がるアレ。
マユラアサナでバランス取れずにグダグダしていたので、次に進みたいとかなかったけど進めるとやはり嬉しい。

↓ちなみにこんなに飛べませんww

そしてブリッジ。
カムアップ、ドロップバックを数回繰り返してから、壁を使って胸をひらくエクササイズ。
アシストしてもらいながら思いっきり圧をかけてもらう。

いつも苦手ながらも平気なのに、急所に入ったのか瞬間的に意識が飛んで倒れてしまう。
全然記憶がなくて何が起こったか分かんないんだけど、気がついたら先生に抱きかかえられていたw
苦しいとか痛いとかもないー
そのあとも普通に練習して夜のレッスンもして平気だったから、一時的だったのかな。

過去にもドロップバックの練習中に立ちくらみを起こして倒れたことあるし、一緒に練習しているコが倒れてる(正確には崩れるw)のも見たことあるから。
気持ち的には一応大丈夫なんだけど、後から考えたらちょっと怖いかも。

けれど個人的には色々と向き合いながら練習する時間、日常生活にも置き換えられるから嫌いじゃないんだよね、笑。