Scooter!

ついに上海でもスクーターに乗り出したw
わたしの赤いこ、可愛い♡
バッテリーも自宅で充電できる。

楽しくてガンガン乗ってたら
日焼けが加速して黒さが増したので、笑
ただ今お休みちゅう。

一緒にバリに行った友達がレンタルスクーターを探してきて、私にも教えてくれて。
マンスリー契約なので使いやすいし、
原付自動車を乗るひとなら運転も簡単。

問い合わせはこちらまで↓

6月の上海ライフを振り返る

バリから戻った上海の毎日はあっという間。
スイッチが切り替わったかのように日常に戻る。

Cats観に行ったり

Found158にワールドカップを観に行ったり

少し旅疲れで引きこもり気味だったけど、人に会う機会を作りお出かけするようにして。

練習のリズムも自分ペースに戻る。
今年の夏は昨年ほど暑くないから身体への負担も少なくて動きやすいし。

普通って思っていたことが、実はとても幸せなことだったと旅から戻って気づいた近頃。

毎日を丁寧に感謝しながら暮らしていきたいな。

ムーンデーはLembongan

まだバリの記事が…続く。
ムーンデーはレンボンガン。
アシュタンガヨガの練習がお休みなので、
モラモラ↑を見に行くTatyanaのスキューバに付き合うのでした。

バリのサヌールという港町から船で1時間

タイのパンガンと一緒で砂浜から船に乗るー
ビーサンと短パンで良かった!

レンボンガンで待っていたのは素晴らしい夕陽。
これは本当に忘れられない…
知らなくて期待していなかったからか感動が凄かった。

翌日はスキューバのTatyanaと私はシュノーケリング。

海亀とマンタに出会えた!

他にも色々あるけどwとりあえずバリ記は終わり

週末はUbudまで

バリでは土曜日だけ練習がお休み。
お休みの二日くらい前にスキューバダイビングしよーと一緒にトレーニングを受けている友達に誘われたけど決めきれず。
ウブドがいいんじゃないと前日に別の友達が提案したことから、突然決まった車での遠出。

いつもヨガで旅するときはヨガしか考えてなくて事前に他の計画をしないので、行き当りバッタリ感が強いけれど。
そういうのを逆に楽しんだりできるようにもなったかな。


上海でも一緒に練習しているリサ&テレッサ。
そしていつものTatyanaと滝を観に行って。


コーヒー園で試飲したりw

段々畑のライスフィールドにも行ってみたり。
ほんと長閑です。

車で二時間くらいなので、遠すぎず近すぎず日帰りできる感じがちょうど良い!
けれど渋滞が酷いので時間は多めに見積もったほうがよいかも。

またチャングーは殆ど中国人がいないしツアー客も皆無なのに、ウブドはツアー客などの中国人が大量で残念。
中国も長いから嫌いじゃないけど、やっぱりなーって感じ、笑。