フアヒンの夜

日が沈むとご飯。
ほぼ毎日歩いて行けるお店にみんなでお出かけ。
ちょっと遠い場所はあいのりのソンテウ↑と呼ばれる車で移動。


KOシーフードレストランで

ジンジャーレモングラスソースのシーバス
美味しくてパクパク

たくさん食べてもひとり300バーツほど、安い!

ご飯食べてからシシダマーケットに

公園内にあるマーケットではライブをやっていてユルユルしながら飲んだり話したり

ひと段落したら、またお腹が空いてきて屋台を物色w
みんなで買い食いしたのでしたー

このマーケット、また行きたい!

PUTAHRACSA/Huahin


バンコクから3時間半のフアヒン。
タイ何回も来ているけれどフアヒンははじめて。
ステイしたのはプタラクサホテル。

チェックインのロビーが広くて明るい。
お部屋を中心に全体的に白を基調としてました。

ガーデン側の低層の棟と海側のヴィラタイプ、道路を挟んで二つあって私たちはガーデン側に。
お庭があってバナナの木も。

プールも込んでなくてノンビリして。
ホテル内をお散歩すると庭仕事をしてるスタッフのおばちゃん達が挨拶をしてくれて何だかホンワカ。

今の時期は雨季で晴れの日は一日しかなかったけれど、逆に緑が生き生きしていて癒しになったかも。

たまたまお友達が選んでくれたホテルは私の好みにピッタリで、プールサイドでひとりヨガしたり、ごろごろしてましたw

転けた、笑!

なりゆきで始まる友達との旅


ずっと上海にいるつもりだった国慶節。
休みの一週間前のホームパーティのなりゆきで、友達たちの旅に付いて行く話しがでて出発三日前にフライトを予約、笑

お友達は軽く誘ってくれたけど本当に行って良いのか悩んだけれど、これもタイミング。
何度も声をかけて誘ってくれた友人たちに感謝。
結果的に良かった!

季節のせいか気持ちが沈みがちだったり
、ひとりでいたかったり。
なんだか心地よい自分の居場所を見つけられずに日々を過ごしていたわたし。

ホムパで具体的には話していないのに、心優しい友達たちが察知してくれたのでした。

そして始まったBKK→Huahinの5日間の旅。
これまでとは違う感じで思い出深いものになったのです☺︎

August days

レッスンや練習の毎日で日常を過ごしていたら
すっかり国慶節ですね。

今さら感が満載ですがw
東京から戻って夏の恒例
流し素麺でみんなでワイワイ楽しんで。

久しぶりの女子会でインターコンチネンタルで
香菇包子を目的にランチ飲茶。
このベジ仕様の椎茸ちゃんが可愛くて♡
25品を目指して女子3人で頑張ったけど
24品であと一歩及ばず。
しかし良く食べた!
ランチ値段に比べてお茶がモーレツ高いので
みんな気をつけて、笑

夏だけの特権、プールサイドでヨガ。
青空の元で太陽を浴びると
文句なしに気持ちいいーー

Safety Place/2017夏休み


弾丸東京で始まった2017夏。

ケン先生の表参道のスタジオで懐かしクラス。
穏やかで安心感たっぷりの時間でした。

マホちゃん きめきめ、笑

わきゃちゃんモーレツ懐いてくれて嬉しかったな。

——-
今回は雨ふる東京からインして一時帰国が始まり。
その夜は久しぶりのお友達と再会で爆裂話しをして、和食でお腹を満たす。

翌日は早朝マイソールでケン先生と練習。
アドバンスの練習生もいたけれど静かで穏やか。呼吸がとけこんでいく。
ガツガツした感じがなくて、とても心地良かった。

午後のレッスン前に茨城のユウコちゃん
レッスン後にアユちゃんにも偶然の再会があって嬉しいサプライズ!

最近の一時帰国はホントに限られたひととしか会っていない。
この数年を経て考え方が変化して、意識的に出来るだけ家族と時間を過ごすようにしてる。

以前はたくさんのお友達やヨガ友に会って刺激をもらいチャージする感じが、今は穏やかに時間を過ごし充電するようになった。

今回は東京から関西に移動した際に体調を崩してしまい、ほぼほぼ寝込む。
これでもか、というくらい毎日寝たw
寝込み過ぎてカラダを動かさないでいると、ドンドン気持ちが沈みネガティヴなスパイラルに陥る。本気でヤバかった…

引きこもりの言葉が激しく似合うくらい寝て起きて、ご飯を食べる。
たまにスーパーに食料の買い出しに行って物価の安さに驚いたり。

この頃は一時帰国でさえも前から予定を決めることをしなくなり、前日や当日レベルで約束してる状態。

それでも、わたしの一時帰国を知った一部のお友達が連絡をくれて、お茶したりご飯したり。
今回も思いがけず何人かと会えると、気持ちが安らぐね。

お互いが知らないうちに支えあって生きてるんだな、と勇気づけられた瞬間とじかん。

穏やかな顔になったねーと会うたび皆んなに声をかけられた。
ケン先生との写真もそう。
自身も少し思う。

離れていてこちらから連絡してなくても、会いたいと連絡をくれるのは本当に嬉しい。

個人的な夏休みのイベントは何もなかったけれど、自分が安心できて戻れる場所がいろんなところにあるのは幸せだわ。

だからこそ物欲を感じず、買い物をしたいと思わなかったのかな。免税手続き一回だけw

みんな色々あるけれど、一生懸命生きてるね。
うん、今を生きよう。