再会@大阪

チェンマイのTTCで一緒だったなおえさんの通うスタジオで早朝マイソールに参加。
スタジオは沢山のヨギーとヨギーニのエネルギーが渦巻いていてテンション上がった!
スペイン人のアレーシ先生がめっちゃカッコ良くて胸きゅん♡
雰囲気も凄く柔らかかったー
Robには全然ときめかないのに(笑)

photo:02



練習後なおえさんとパチリ。
お揃いだったー
お気に入りの一枚♡

photo:03



iPhoneからの投稿

Chiang Mai効果

チェンマイから帰ってきて明らかに何かが違う。
めっちゃ調子が良いのー。
地味に練習していたハンドスタンドがジャンプアップからバランスとってそのまま自立出来そうになったり。
※まだ出来ないけど。
ドロップバックも背中にストレス少なく自分でおりることがほぼ出来るし。
何よりバカアサナ→ジャンプバックが軽い!
チェンマイでは実はそんなにがっつり練習してない。
一緒にTTC受けてたヒラッキーの流れるようなアーサナがめちゃくちゃ格好良くて痺れたから、こんなふうに動きたいーって彼にガンガン質問したんだな(笑)
彼もおたくだから一緒にヨガの話いっぱいして練習のコツだとか日常に向かい合う姿勢とかぐだぐた語りあって。
インバージョンはプールでしたら浮力で感覚掴みやすいとかで、プールでチャプチャプしながらジャンプバックの練習したりしたし(笑)
やっぱり人生で色々経験して乗り越えてきたから出来る発言ってあって。
大概こういう場合は自我が強くなって、私頑張ってるでしょ感がめっちゃ出てくる。
だけど彼は上手く力が抜けていて心地よかった。
押し付けがましさのない楽な空気感。
私の倍以上も長い間ヨガを続けていて、そこには凄いストイックに頑張った時期もありヨガから離れた時期もあり。
色んな状態や自分を探ってきて心地良さを見つけて今にいたるって感じ。
私はヨガすることが生活の一部になっていて、ここを基準に自分のオンオフを切り替えていたんだけど。
彼曰くどっちも自分なんだからそんな分け方しなくていいんじゃねーの⁈と。
その方が楽じゃんって。
本当にねー。
ヨガの練習から離れてもヨガの話ばっかり。
ヨガやってて本当に良かったー。
人生がますます楽しい♡

photo:01



iPhoneからの投稿

旅もおわり

チェンマイ→バンコク飛行機遅れるし。
バンコク→上海でも飛行機遅れるし。
乗り換え時間を使ってまた病院に。
脚にバイクのマフラーがあたり火傷した!
鈍臭い‼
痛みは治まってたけど後が残りそうだったから念の為。
汚い脚ですみません…

photo:03



微笑みの泰国から寒い上海へ。

photo:01



乗り換えのバンコクの空港で中国人の団体に負けそうになる。
日本人のガイドをしてた優しいタイのおばちゃん捕まえてチェックイン手伝ってもらった。
深夜の移動はキツイ。
ほとんど寝ずに上海到着。

photo:02



今までで1番楽しかった旅かも♡
ヨガの勉強もヨガアフターの時間も幸せでしたー
何より沢山の友達も出来たし素敵な出逢いもあり。
エネルギーチャージ完了。
春にむけて新しい一歩踏みだすよ。
ひとり旅楽しすぎ♡
iPhoneからの投稿