わたしのアシュタンガヨガ


日常って永遠に続くわけじゃなくて
突然お別れがきたり状況が変化したり
なんかそういうのを最近すごく感じる

タイで知り合ったアクロヨガの先生がバイク事故にあって意識不明って
FBで彼のガールフレンドが近況を書き込みをしていて真っ青になったわたし
どこにいても繋がっていけるし会いたい人には会えるって過信していた
そうじゃない、いろいろ考えて思った

いつまでわたしはヨガをできるんだろう
できなくなる日がくるのかも、こないのかも

だからもっと自分のためにマットにたって
もっと強い気持ちで自分に向き合う
呼吸してヨガをして
弱い自分に負けないように
毎日を大切にしようと思う

金曜夜に練習していたらRobがドロップバックを撮ってくれたー
隣は最近よく一緒になるPURE YOGAのニコルが練習してた
ハングアップ→ドロップバック→カムアップを何回も繰り返したのに
一瞬しか撮られてなくて、かなり不満なわたしですが
久しぶりにしっかり練習したら翌日背中にものすごい筋肉痛
年齢を重ねるごとにスタミナがなくなっていくけれど
しっかり身体をつくっていきたい感じ
そろそろ前に進みたい感じ

やっぱりアシュタンガヨガが好き💓

バースデーギフト‼︎

Anniversary Ticket on Sale‼︎
11/30-12/6 の間の連絡で
スペシャルチケットをGet!

3回券290元→260元
7回券660元→600元
購入期限 12月末
有効期限 6月末
ひとり3枚まで購入可
12/7以降にお渡し

たくさんみんなに会いたいから
今日のわたしの誕生日に
みんなにプレゼントを贈ります
希望の方は連絡下さいねー

満月の夜ヨガ/エクストラ.スーパームーン

エクストラスーパームーンの月曜に。
クララちゃんの素敵なリクエストで満月の夜ヨガを
たくさん集まって下さってありがとう

オープニングアサナで開き
自身をリリースするワークで癒し
トラタカと呼ばれるキャンドルを使った瞑想をして自己チャージ
最後はディープリラクゼーションのヨガニドラで極上リラックス
月の光りに照らされて
やわらかい感覚に包まれた優しく特別な夜

みんなでこうやって集まり過ごす夜も素晴らしく心地がよいと気が付いた

蠍座の新月で10月が終わり、11月のはじまり


何から書いて良いのやら。
はーたん↑やってきて、癒された10月最後の金曜だったのに。

10月ラストの週末に、ここ最近でかなり衝撃的なことがヨガで起こり。
心で泣いて、涙がこぼれた。感情的ではないけれど、そんなときもある。

そしたら偶然にもラストの月曜が蠍座の新月。
蠍座って 復活とか再生を意味する。変革などの意味もあるらしい。
古い殻を脱ぎ捨てて より良い方向へ進んでいくために自身を破壊し、自分の本質に戻っていくエネルギーが働くんだって。
だから起こるべきして起こったのかしら。

自分のヨガの在り方やヨガを教えることの意味とか目的とか。
そういうのを振り返ったり考えたり見つめ直すキッカケに。足元を見つめ直すってやつ。

ちょうど大きく部屋を片付けていて、要らないものや無くても大丈夫なものを全部処分、捨てていたから。自分の周りで流れが変化しているみたい。

そんなときにちょうど夜スタジオに練習しに行ったら珍しくRobと話せる機会があり、いま自分が感じているヨガを練習することや教えることに対しての気持ちを率直に伝えたら、一生懸命聞いてくれて、聞き終わったら一気に答えてくれた。
普段たまに質問するくらいで全然話しもしないんだけれど、なんだか寄り添ってくれてる気持ちが嬉しくて泣きそうになった。泣きたかった。

ここ数ヶ月いろいろあって誰にも話せないで悩み、本当に苦しい時期が続いていて。練習への向き合い方も変わらざるを得ない状況になったのだけれど。
いつもわたしの側には支えてくれている大切なひとたち、ヨガの仲間や生徒さん、お友達がいて。
当たり前に感謝が深くなっていく。
そして答えは自分の内側にある。

Robと一緒に練習してスタジオに通いだして もうすぐ6年。わたしが上海でヨガを教える前からなので長いよね。スタジオメンバーでは古株三番めの位置になる、笑。
話しをしなくても いつも練習を見ていてくれる安心感や信頼感、守られている感、大切。

ヨガのアサナの練習ができなくなっても、教えることを手放したとしても、自分のヨガを探していたい。

いろんなことに気づいて始まった11月。
いまは此処にいたい。
今年の冬は上海で過ごすつもり。

On the mat

長いあいだガッツリしたMysoreのプラクティスから離れてた。
多分三週間ほど。
バルセロナ行ったり関西戻ったり。
お休み中はWSがあったけど何故か参加する気になれず、こんなにも練習から離れたのはヨガを始めてから初めてのこと。

以前は数日練習を休むのも怖くて、どんなに疲れていて時間がなくても無理やり練習に行ってました。
だけどやらなきゃいけないという思い込みは、カラダと心の緊張と固さを生みだし、しなやかな強さにはならない。
いつしか そう気が付いた、大きな一歩。

それからは繊細な身体の感覚や気持ちに意識を向けて、執着に心が奪われないようにしてる。
単なるLazyとも言いますが、笑。

久しぶりのオン ザ マット。
すこぶる調子が良い❤︎
体重がすっかり落ちて多分筋力も減ったけど、身体は軽く柔らかい不思議な感覚。
涼しくなったからかスタミナ切れることなく、アッパーバックが開き、肩も可動域が大きくなった。
腰はかたい感じがしてキツかったな。

まぁボチボチはじめましょ