りつこ先生のユニヴァーサルヨガスペシャルクラス

6月23日(日)9:00-10:30 @古北スタジオ
6月30日(日)9:00-10:30
7月 7日(日)9:00-10:30

1回目250元
2回目200元
3回目150元
回数券の使用可能

伝統的なハタヨガの練習を、クリエイティブで科学的、ロジックに組み合わせたヨガ

ハタヨガのHa(ハ)の筋肉強化
ハタヨガのTha(タ)のリラックスしたストレッチ
このふたつのの組み合わせのアーサナと様々なヴィンヤサからできている

左右片側を集中的に使いエネルギーのアンバランスを感じる。
その後もう一方を練習し、最終的に感覚や意識のバランスを整えていく。

全身に点在するマルマ(ツボの意味)を刺激して活性化して、最終的にはチッタ ヴリッティ ニロダハ(心の波立ちを静める) に近づけていく。

ウクライナ出身Andrey Lappa氏が考案し、
香港や、台湾をはじめヨガが盛んなアジアの国々や欧米で多くの指示を集め注目をされている。

⚫︎Ritsuko

病気の叔父が自然療法として取り入れたヨガに小さい頃に出会う。
大人になって多くの先生との出会いで更にヨガへの情熱が高まる。

「ヨガでは自分の準備ができた時、その先生が自分の前に現れる」という言葉により、様々な流派のヨガを練習し、過去1000時間近いトレーニングを受ける。

現在はユニバーサルヨガを中心とした練習をしながら浦東でヨガの指導をする。
世界でユニバーサルヨガ200時間の資格を持つ2人の日本人のうちの1人。

バリ、チャングーで自然に戻る旅ヨガ

神々の棲む島と言われるバリ
海が近くサーフィンが出来て
車で40分程のウブドも日帰りで楽しめる
チャングーという場所

日本ではウブドのように知名度はなく殆ど知られていませんが
欧米人にはお洒落で人気のある場所として知られています
バリの中でも田園風景が美しく広がり
こころ穏やかに過ごせる

インドネシアの中でもオーガニックなご飯やお洒落なお店なども多い街で
ウォールアートも至るところにあります

昨年ヨガのトレーニングで長期滞在した際に
また戻ってきたいとずーっと考えていました
偶然にも田園風景を見渡せる
素敵なヨガスタジオのあるプール付きのホテルを見つけて
ここでヨガをして日常から離れて自分のための時間を過ごせたら
きっと気持ちも身体も解き放たれて心地が良くなると思って
自然に戻る旅ヨガを企画しました

国慶節の前にちょっとバリに行って
その後アジアを旅するのもよし
インドネシアの他の島を訪れてもよし
バリから日本に直接一時帰国してもよし

参加日数も3泊と5泊から選択が可能で
現地集合なのでスケジュールが立てやすく
フレキシブルに行動できます

日本からもエアアジアが飛んでいるのでフライトも安く参加しやすい
上海からもフライトも高くないのでアレンジしやすいし
現地では食事代が安いのでそんなにお金が必要ないのも魅力的
チャングーはまだまだ知らない人が多いので穴場なのです
感動ものの大きな夕陽を毎日見ることができます

一人で参加しても十分に楽しめるし
ヨガをしないご家族やお友達には別料金でご参加頂けます

興味のある方はすぐにフライトを確認してお申し込みくださいね
人数が少なくても催行します

詳しくはコンタクトフォームから
もしくはノリコまで直接お問い合わせくださいね

●ヨガしない方の参加の場合
ツイン 3泊 40,000円 5泊50,000円

⚫︎申込期限
直前までアレンジ可能なので、特に期限はありません

⚫︎キャンセルポリシー
31日より以前 0%
30日前から100%

⚫︎お支払先
別途お伝えします

⚫︎最低催行人数
→既に催行決定しています


練習の後はプールでのんびり


自然を見渡せるヨガスタジオ


部屋からの夕陽

ウブドのライスフィールド

Osaka 1Day Special

この度ご縁が繋がりまして大阪でクラスをすることになりました。
大好きな玲ちゃんの主宰する素ヨガスタジオで出来るかぎり沢山の方にお会いして、時間の許す限りわたしの経験をお伝え出来たらと思います。
大阪の皆さま、どうぞよろしくお願いします。

お問合せやご予約は素ヨガスタジオまで

素ヨガスタジオ
大阪府大阪市中央区南船場4-14-1 BRICK601号
06-6563-7573

6/26(水)
●10:30-12:10 Backbendを深める特別クラス
3,000円

ヴィンヤサで軽く身体を動かし、股関節と肩周りにアローチをかけながらバックベンドを深める準備を行います。
クラスのストレッチは軽いものから深いものへ、段階的に負荷をかけて繋げていくので、怪我の心配がなく安全に身体が開いていきます。

腰へ負担を掛けないように解剖学な観点から
脚や腕の使い方を学び、またアッパーバック(肩甲骨の下)を開いて効果的に後屈を深めていきましょう。

●13:00-14:15 インヨガ&ヨガニードラ
2,500円

深い呼吸と優しいアーサナ(ポーズ)でゆっくりと体をほぐしていくリラックス効果の高いヨガ。

ひとつのポーズを3~5分深い呼吸をしながら筋肉の力をできるだけ抜いていき、靭帯、腱、筋膜など、主に関節回りの柔軟性を高める。関節の可動域を広げ、特に骨盤周囲にある「鼠径、リンパ節」を刺激する。

リンパ液の流れを促進し脚からお尻にかけて身体に蓄積されている老廃物をスムーズに排出するので脚の浮腫みやセルライトを解消し、下半身が痩せやすくなります。

中医学の知識や経絡を元に組み立てたシークエンスは、生理痛、PMS、浮腫み、便秘など女性にありがちな心身の不調の改善にもつながる。
心身を緩めることを目的としているので瞑想に近い感覚を得られるのも大きな特徴のひとつ。

普段仕事や家事、育児などで忙しく動き回っている方、忙しさからのイライラを感じている方などにお勧め。長く続けるうちに心が穏やかになり、ざわついた気持ちに落ち着きが生まれるます。
外からのストレスで乱れがちになる体内のバランスを整え、自分の心と体をリセットする静なる陰の時間を日常にたくさん持つことで、力強さとしなやかさを心身ともに養います。

ヨガニードラは、シャバーサナの姿勢で行なうリラクゼーション練習法で、「究極のリラクゼーション法」と呼ばれる注目のストレスマネジメントの技法のひとつ。

ヨガニードラを知らない人が見たら、ただ「寝ているだけ」の状態に見えるかもしれません。しかし実は下記の手法を組み合わせて行う体系化された方法になります。

• 身体の各部位に意識を向けるボディスキャン
• 自立訓練法
• イメージング
• 呼吸法
• アファーメーション
(自分に対する「宣言」を言葉に出して潜在意識に働きかけること)

ヨガニードラは脳波をアルファ―波とシーター波といういわゆる「リラックス」状態に保ち、癒しと回復を起こします。意識がある状態で私たちのマインドに働きかけるため、ただ普通に睡眠をとるよりも深いリラクゼーション効果があります。

このクラスでは、インヨガで“身体”と“心”の緊張をほどき緩め、ヨガニードラで私たちの「マインド」に直接的に働きかけます。この二つのアプローチで不規則な生活や精神的ストレスから、心身の調和を取り戻していきましょう。

●15:30-17:10 インバージョン バリエーション特別クラス
3,000円

太陽礼拝で身体を温めたあと、
手首や肩を傷めないように、先ずインバージョンのためのカウンターポーズでストレッチやケアを取り入れます。

その後、アサナの王様と言われるヘッドスタンド、三点倒立、ピンチャマユラアサナ、ハンドスタンドなどの逆転のポーズができるようになるためのコツを学んでいきましょう。

優しいものから難易度の高いものも順番にバリエーションを取り入れて進めるので、初心者もアドバンズのひと、誰でも楽しめる内容になっています。

特にハンドスタンドは定期的に世界的に有名なハンドスタンドの先生のトレーニングから学んだ壁を使った自己練習や、怪我をしないような安全な方法で指導を行います。
初心者も無理なく安心してチャレンジできるでしょう。

対象者
ヘッドスタンドの経験者

The seasons come around 季節はめぐる

BKK.NYC.Bahamasの春節の旅から戻り
恒例のChiangmaiヨガ旅を経ての上海の日常は
気がつけばもう今年も3分の1が過ぎつつある
寒くて雨ばかり降っていた冬を忘れるくらい早いもので、季節も春から初夏に移り変わってきた。

3月はチェンマイも含めて21日間、過去最高と思うくらい自分の練習に時間を費やした。
まぁもっと毎日練習している人もいるけれど、私のライフスタイルでは時間的にも体力的にもこれがマックスで、限界かなと思うまでやってみた。
何故だか分からないけれど、突然何かに駆り立てられるような焦燥感が自分の中に湧き上がってきて、不思議と今までなんとなく過ごしてきた上海の時間を取り戻すかのように一生懸命になって。

けれど身体はとても正直で、しっかり練習した分だけ変化してカラダがととのった。カラダが整うと心も穏やかになってきて日常のリズムが出来た。
必要なことと必要じゃないこと、大切にしたいこととそうでないこと。
それが明確にハッキリしてきて、不思議なくらいの自分軸が感じられて、ブレないってこういうことかと自分でも怖くなるくらい。だけど不安がなくなった。

私は感覚や直感で生きているひとで、どうにもこうにも文章能力が著しく乏しくBlogを中々書けない。
基本的に日常で感じたことはクラスの中で伝えるようにしていて、また直接お伝えしたいと思っている。それは自分のヨガのクラスで、ヨガのポーズ以外をとても大切にしたいからだと思う。
なので、大した情報はないけれど、私の上海ライフやヨガライフが気になる方はインスタやストーリーからどうぞ。

最近は上海の街の変化や周り環境の変化が激し過ぎて、ついていけくなりそう。
数年前の中国はそんなことなかったと思うけれど指導者が変われば完全に変わる、身をもって体験しているところ。物凄い勢いで様々なシステムや制度が整備されています。身近なところではゴミの分別とか、先日分別用のゴミ箱が配られたのには驚いた!

実際また来月とか言われても自分の予定が全然分からない、笑。酷ければ来週さえも未知。だから人との約束は常に前倒しで基本的に2週間後の約束をすることがない。これは上海で培われたサバイバル能力でしょうか、笑。

長く上海で暮らしていても、まだまだ知らない上海があったり新しい上海を発見したり。
天気が良くてお散歩をする時間をとるようなったので、ちょっとしたことが楽しかったりします。いつもの癖から自分を解き放ってワザと違うことをする、それで新しい自分に気が付いたりが新鮮だったり。まだまだ自分のことを知らないんだな、って、笑。
そういうヨガから離れた日常のなかでヨガ的なことをしていくのが私のブームかな。

上海生活もヨガライフも長くなってきたのに、どちらも全然飽きないで心地良くて。
刺激という言葉では表現しきれない自分を取り囲むあらゆる出来事に意味があって、ただ観察したり、感情的に揺さぶられて苦しい思いをしたり。そんなことを繰り返しながら毎日が良い意味であっという間に過ぎていく。
そして実は今まであった自分ルールの枠からはみ出すようになってきました、笑。自分で自分を制限するのをやめて、自分でいうのもなんだけれど集中してやりたいことをして一瞬一瞬を好きなように生きてる感じ。
なんとなくでなくて一生懸命っていうのかな。この言葉が適切かどうか分からないけれど、それでいて肩の力が入らないように流れていく勢いのある川の流れ、流れそのもの、みたいな状態。そうでありたいな。
だって、わたしたちの身体の60~70%は水からできているんだもの。

誰かに流されるのではなく、自分の意思をもって能動的に強く流れていきたい。
そうすれば思い描いた流れにならなくても、自分の未来に繋がる流れになるはず。
そう自分の強さを信じて。

さぁ練習に行こう。

Eleuthera / The best I’ve ever been

バルコニーから拡がる自然
*
green ocean
bluesky
sunrise
sunset
pinksand
whitesand
clearwater
starsky

全てが奇跡のよう
カレントビーチ、エリューセラ島、バハマ
わたしが求めているものが全てあった

*

*

サンライズと共に起きて時間を気にせずにぼーっと眺めてコーヒーを飲む
空の色と様子が変わるのを飽きもしないで
ずーっとずっと見つめていた

*

日が昇りきったら波の音を聴きながら
誰もいないビーチでゆるっとヨガをして
もう一度ベッドにもぐり込み、眠るグータラw

*

プライベートビーチから遠浅の海に出かけ
パドルボードしたり
シュノーケリングしたり
ノンビリと遊んでみたり
目的なく気のおもむくままに車を走らせて
偶然に最高の景色にたどり着いたり

*

新月だったから半端なく降りそそぐ星の数
声を発するのも忘れて
満天の星空をずーっと見上げて
ただただ感じるだけの時間

*

特別なことはしないで
シンプルに呼吸をしてヨガをして
暮らすように過ごす旅

*
何にもない島で
大好きな自然に囲まれて

物質的なものには何にも価値がなくて

本当にもう何もいらない
心からそう思った
*

言葉にあらわせないくらい素敵すぎる
ずっと記憶にとどめて忘れずにいたい

*

*

*

*

Special Thanks HBW