The seasons come around 季節はめぐる

BKK.NYC.Bahamasの春節の旅から戻り
恒例のChiangmaiヨガ旅を経ての上海の日常は
気がつけばもう今年も3分の1が過ぎつつある
寒くて雨ばかり降っていた冬を忘れるくらい早いもので、季節も春から初夏に移り変わってきた。

3月はチェンマイも含めて26日間、過去最高と思うくらい自分の練習に時間を費やした。
まぁもっと毎日練習している人もいるけれど、私のライフスタイルでは時間的にも体力的にもこれがマックスで、限界に近いくらいまでやってみた。
何故だか分からないけれど、突然何かに駆り立てられるような焦燥感が自分の中に湧き上がってきて、不思議と今までなんとなく過ごしてきた上海の時間を取り戻すかのように一生懸命になって。

けれど身体はとても正直で、しっかり練習した分だけ変化してカラダがととのった。カラダが整うと心も穏やかになってきて日常のリズムが出来た。
必要なことと必要じゃないこと、大切にしたいこととそうでないこと。
それが明確にハッキリしてきて、不思議なくらいの自分軸が感じられて、ブレないってこういうことかと自分でも怖くなるくらい。だけど不安がなくなった。

私は感覚や直感で生きているひとで、どうにもこうにも文章能力が著しく乏しくBlogを中々書けない。
基本的に日常で感じたことはクラスの中で伝えるようにしていて、また直接お伝えしたいと思っている。それは自分のヨガのクラスで、ヨガのポーズ以外をとても大切にしたいからだと思う。
なので、大した情報はないけれど、私の上海ライフやヨガライフが気になる方はインスタやストーリーからどうぞ。

最近は上海の街の変化や周り環境の変化が激し過ぎて、ついていけない。
数年前はそんなことなかったと思うけれど中国は指導者が変われば完全に変わる、身をもって体験しているところですね。物凄い勢いで様々なシステムや制度が整備されています。身近ところではゴミの分別とか、先日分別用のゴミ箱が配られたのには驚いた!

実際また来月とか言われても自分の予定が全然分からない、笑。酷ければ来週さえも未知。だから人との約束は常に前倒しで基本的に2週間後の約束をすることがない。これは上海で培われたサバイバル能力でしょうか、笑。

※久しぶりでまだ書きたいので途中ですが保存して、後で続きを書きます。

Eleuthera / The best I’ve ever been

バルコニーから拡がる自然
*
green ocean
bluesky
sunrise
sunset
pinksand
whitesand
clearwater
starsky

全てが奇跡のよう
カレントビーチ、エリューセラ島、バハマ
わたしが求めているものが全てあった

*

*

サンライズと共に起きて時間を気にせずにぼーっと眺めてコーヒーを飲む
空の色と様子が変わるのを飽きもしないで
ずーっとずっと見つめていた

*

日が昇りきったら波の音を聴きながら
誰もいないビーチでゆるっとヨガをして
もう一度ベッドにもぐり込み、眠るグータラw

*

プライベートビーチから遠浅の海に出かけ
パドルボードしたり
シュノーケリングしたり
ノンビリと遊んでみたり
目的なく気のおもむくままに車を走らせて
偶然に最高の景色にたどり着いたり

*

新月だったから半端なく降りそそぐ星の数
声を発するのも忘れて
満天の星空をずーっと見上げて
ただただ感じるだけの時間

*

特別なことはしないで
シンプルに呼吸をしてヨガをして
暮らすように過ごす旅

*
何にもない島で
大好きな自然に囲まれて

物質的なものには何にも価値がなくて

本当にもう何もいらない
心からそう思った
*

言葉にあらわせないくらい素敵すぎる
ずっと記憶にとどめて忘れずにいたい

*

*

*

*

Special Thanks HBW

Bangkok Days/Relationship

10月末からブログを書かないまま
インドで自分のルーツを巡る旅をして
タイのランタ島でお友達と素敵なバースデーを迎え
ハンドスタンドトレーニングを終えたあとにインドで左手首の尺骨を骨折をして3週間も知らないまま過ごしていた事実に上海で気づく。
年末の一時帰国時に実は手首の脱臼まで起こしていたけれど、10日間で骨折が治っていたという日々を経てバンコクデイズ、笑

骨折時はフィジカル的な練習できなかったけれど、いろんなことに気づき、違う意味の内面的なヨガを意識して充実した日々だった

どこかで振り替えれたら回顧しよう

今回は大好きなタイ、バンコクで約一週間のWSをさせて頂くご縁に恵まれて
毎日午前にヨガのWSをして
午後も毎日プライベートレッスンをして
たくさんの新しいひとに出会い話をして気づくの繰り返しで新鮮な気持ちでした!

出逢った全ての皆さま
時間とお金を費やしてわたしと過ごして下さり、本当にありがとうございます!
この先もそれぞれのヨガを続け、またいつかお会いできますように。

限られた時間内に自分の引き出しから全てを伝えていくことの難しさ
自分のエネルギーの使い方や補いかた
いつもと違う場所での過ごし方
何度も訪れている場所ではあるけれど感じかたの違いがあったり、それでいて過ごし方を変えてみたり。
慣れている場所だから余裕かと思っていたけれど、実際はそれほどでもなく、笑。
あっと言う間の毎日でした!


時間見つけて自分の練習をしに行ったり

上海よりも空気が悪いのが残念だったけれど
30度超えの毎日が嬉しくて楽しくて
お散歩もたくさんしてみたり

バンコク滞在中はステイさせて頂いていた上海の時のお友達のバースデーで
一緒にご飯を食べて素敵なバーに出かけて
お祝いできるって嬉しい!


友達ってどれだけ一緒に過ごしたのではなくて
どれだけ垣根なく良いところも悪いところも
遠慮なく相手に自分をさらけ出せるという関係性ではないかと思う

だから一緒にいて心地よい相手には信じて全てを委ねてみたい

いくちゃんハッピーバースデー
そして私のお友達でいてくれてありがとう!
ヨガ続けてくれていて嬉しかった、笑
また逢いに行くから❤︎

Precious this moment


10月も今日で終わり
ブログを書かないまま終わりたくない…
先月ちょうど1ヶ月前も同じことを言っていた、笑

1日1日が1週間が
あり得ないスピードで過ぎていく

9月末から10月は時間とお金を費やして
自分のためにトレーニングに入ったり
いつもと違うヨガスタジオにも行って
一生懸命たくさん練習した

気候がとても過ごしやすいからか
体調が調っているからか
練習が終わったあとも
エネルギーが満ちてる気がして
身体がととのう感じが心地良い

苦しい練習の苦しさが減っていく不思議
出来ないポーズに慣れて出来るようになる感覚
カラダがバラバラになってスペースが拡がるところ

意識的にモチベーションをあげることで
日常が充実していくのをリアルに実感して
ホントにしっかりと今を生きてる感じがします

そして10月中旬(10/11)には終にアシュタンガヨガのインターミィディエイトシリーズの最後のポーズまで進むことが出来ました!

分かるひとにしか分からないけれどw
もー、感無量でシンプルに嬉しいのと
変わらず求めず練習を続けた自分を誇らしく思う

やっぱりアシュタンガヨガが好き
上海ライフが好き

好きなひと 好きな場所 好きなことを増やして
たくさんのお気に入りに囲まれた日常を過ごす

大好きな友達と一緒にヨガの練習をして
大好きなひと達とヨガを共有する時間を持てて
わたしの上海ライフは幸せでしかないな♡

いつも感謝を忘れないで生きていこうと思う

September is Over


9月も今日で終わり
ブログを書かないまま終わりたくない、笑

最近はインスタのストーリーで遊んだりして
日常を綴ってます
良かったらどうぞ

一時帰国したり
上海出張の友達とご飯食べたり
お誕生日会に参加したり
たくさん練習したり
毎日変わらずレッスンしたり

最近全力で生きている感じ
日常が満たされて心地良い

上手くいくことも
思いどおりにいかないことも
全部含めて受け入れられるようになったから
きっとそう

苦しい時期が長かったので
今はただ刺激や変化を求めずに
穏やかさを大切にしたいですね

気候的にも身体が動きやすくて
呼吸が深まるので練習が楽しくて仕方ない

生きてて良かった
上海にいて良かったと
毎日感謝をしています♡

国慶節もレッスンしてるので
みんな会いにきて下さいね!