Teachers

Yokko(よっこ)

人生の半分以上を海外で暮らし、また中国でも10年以上過ごす。
肩こりや首の痛みが原因で週一度のマッサージに通っていた頃、友達から勧められて出会いヨガをはじめる。

海外での生活が長くなるにつれて常に自分の場所や故郷はどこかを探す旅を続けていた。
ヨガに出会い練習を続けるうちに、ヨガマット一枚あれば何処でも自分が自分に戻る空間をつくれることを知り、その楽しさをおぼえる。

クラスの中では、ヨガを通して呼吸をととのえ身体と心をゆるませていき、また自身を見つめる時間や空間を提供していきたいと思う。

日本語、英語での指導が可能。
ま南米チリにてヨガアライアンス認定300時間のTTCトレーニング(6週間)でアシスタントティーチャーとしての指導経験もあり。

サオリ

教員免許を取得しながらも企業に入社し営業職として働く。
学生時代から陸上部で短距離を走っていたので、仕事が終わった夜や週末にランニングを趣味として生活する日々。
身体と動かすことで仕事のストレスを解消していた。

ランニングを日常としながらも何かに満たされない日々の中、ヨガと出会う。
週2〜3回のペースで通いヨガを続けるうちに好きな先生に出会ったことから、もっとヨガや身体のことを知りたいという思いが高まり、仕事を続けながら資格を取得する。

ヨガをはじめたり続けたりする理由はひとそれぞれ。
クラスに参加くださる様々な気持ちやニーズに対応し、安全で丁寧な指導を心がけている。
またヨガを通じて、それぞれが元気な時も元気でないときも、心身ともに自身でコントロールしたり気づいたりできるようになって欲しい。

Elly(えりー)

台湾人の母を持つ日本と台湾のハーフ。
幼少期にモダンバレエを学び、大学時代にヨガに出会う。続けるうちにヨガが柔軟さだけでするものではないと気づき、もっとヨガを知りたくなり資格を取得。

高校生時代放送部でNHK杯ラジオ部門で全国大会に出場する。第58回国民体育大会場内アナウンス担当したこともある、はりのある伸びやかな声が特徴。

絵本などの読み聞かせが得意。
【100万回生きた猫】の絵本は、生かされるのではなく自分の人生を生きることができた猫の姿が描かれていて、そこがヨガと同じものを深く感じるので何度読んでも感動し心に響きます。

日本で生まれ育つが、母親の影響で小さい頃から台湾をよく訪れて、大学時に台湾へ留学。卒業後、中国に関わる仕事に携わり中国の各地を出張していたので、中華圏の文化や人々に慣れていて親しみを感じる。

クラスでは身体へと意識を向け、その意識を細やかな部分へと気づきを重ねていきながら、無意識な日常を意識的なものへと導いていきたい。心が穏やかな時間を提供していきたい。

日本語、中国語での指導が可能。
PRYT85