Osaka→ HCM→SH→KL✈︎


5月中旬から急に決まった用事で移動が続き、上海を出たり入ったり。
数日だけ上海にいてレッスンをして移動するという2週間あまり。
基本的に頻繁な移動が好きではないから、仕方がないとはいえ何でこんなスケジュールに…しんどい⤵︎

そしてまた移動ちゅう。

大阪では友達の家に泊まり梅田のアシュタンガヨガスタジオで練習。
はじめての場所と先生だったけれどマットにたって自分スイッチが入れば、練習することはいつもと一緒なので安心。
日常に戻れる感じが心地よい。


HCMも用事があったついでに友達に会う。
フクちゃんとは春にチェンマイであったから久しぶりでもないけれど、色んな話しであっという間。
それぞれの近況や情報を話してお互いがエネルギーチャージできるって距離感、いいよね。
特別なこともしないし、今回は買い物もかなり控えたしw

一泊してからダナン、ホイアンまで飛ぶ。
この話しはまた別途…

ベトナムから戻って二日だけ上海にいて直ぐにまた浦東空港に。
この二日の間にレッスンをしながら急なスケジュールの変更が連続で続き、ひとに会ったり、やらなきゃいけないことが二倍増しになってしまったので⤵︎ヤバかったけれど何とかひとまず乗り越えた。

途中流石に思考のエンジンが止まり、バスで降りる場所を乗り過ごしたりして。
パッキング前に二時間くらい休みをとる。
なんか忘れものをしていそう。

ただいまKLで休憩中。
目的地は一緒なのに、ここから友達と便が違うため私だけ先にフライト。
なんでなん、笑

観て満足 食べて満腹 マカオ旅


お友達のマカオにショー観に行くけど一緒に来る⁈ から始まった労働節に一泊の旅。
最近軽く誘われて流れにのるパターンが多い、笑

The House of Dancing Water
http://www.thehouseofdancingwater.com/jp

元シルク・ドゥ・ソレイユのプロデューサー、フランコ・ドラゴーヌ演出

力強いスピード感と躍動感のパフォーマンスが水中や空中で繰り広げられて。
舞台は大きな海や河になったり、陸や浅い砂浜のようになったり。
場面に合わせて変化するので一気に舞台に引き込まれてしまう。

やっぱりワクワクどきどきエンターテイメントが好き!

今回の旅はこのショーとポルトガル料理が狙いで、迷わず一眼レフを持っていったー

タコのリゾット。
出汁がしっかりでて外卖したいくらい美味しかった♡

鱈とジャガイモのオーブン焼き
いわしの塩焼き
どちらもシンプルだけど素材の味が引き出されていて

ポルトガルワインもサービスで頂いて明らかに食べ過ぎ!
「A Tasca Do Luis」

初日夜にガッツリ食べたにもかかわらず。
二日目ランチもお腹はち切れるくらい食す。

あさり
トマトベースっぽいけどトマト味じゃない。
再現したいけど分からない⤵︎

小さいイカの中に刻んだ下足が詰めてあって煮込んだ料理

鱈のガーリックグリル

手作りプリン
「Restaurante Fernando」


合間に牛乳プリンもしっかり食べた、笑

お誕生日がいっぱい

先週はバースデーパーティが続いて
珍しく夜の外出が続いた一週間でした。
暑くなったり寒くなったりした一週間でもあって、服装に困ったりも。
早く暑くなって欲しいですー

ひろみんが作ってくれた塩がきいたアンコのおはぎで4人をお祝い。
異国にいるとアンコがめちゃめちゃ有り難い。
そしてホッと心が安らぎます。

こんなにもステキな演出をさらっとするお友達も尊敬。


別日はネパーリキッチンでヨガ友のお誕生日を祝う。
ホントのお誕生日はまだ先で週末ピクニックをしたかったけれど、みんな出張やらで上海にいないので珍しく平日の夜に。

中二階にある個室がちょうどいい感じで、お家にいるみたいでした、笑。
久しぶりに食べたネパールカレーはインドカレーより優しい味、一緒のようで一緒じゃない。
ここは10年以上も昔からあるけど変わらず好きなお店のひとつ。

そしてヨガ友が集まるといつもヨガの話しが炸裂。ハンパない、笑

8th Apr.


今日は久しぶりのマル一日のお休み。
清明節もたくさんの方にヨガにご参加いただいて、ありがたい限りです。

気がつけば1ヶ月以上お休みなくレッスンをし続けて、意識的に休みをとる。

まぁレッスンは全然苦痛ではないんだけど
休んでないことに気づくと
なぜか疲れが溜まった気がするというか
リセットしたいというか
そんな気持ちになってしまう。

会社員のように時間の拘束がない分
制限なく自由にできるので
逆に自分での制限が必要なのかもね。

——-
仕事の合間に上海植物園にお花見に行って

清明節にはレッスンしつつも
ホームパーティでひょこりに爆笑

仕事か仕事じゃないかよりも
みんなといたり、ひとりでいたり
わたしには、そんなオンオフが大切なのかな

とりあえず今日の練習にいってきますー

大切な想いでポロポロ

この春のサヨナラはいつも以上に感傷的。
こころが揺さぶられます。

プライベートでも長年に渡り上海で側に居て支えてくれていたお友達がこの地を離れるからでしょうか。
頭で理解していてもココロが落ち着かなくてホントに苦しい。

満開のサクラが風に揺られて散るように其々の想いでが脳裏にハッキリとスローモーションで浮かんで自然と流れてくる。
また会えると分かっていても気持ちの洪水が激しくなるばかりで、決壊しそうな日々が続く。

悲しさと寂しさの感情が時には怒りに変化したりして、穏やかな毎日を過ごしたいのに見えない何かに動かされてのみこまれそうでザワザワしたり。

自分の気持ちにどう対応して良いか分からないので、とにかくいつもよりヨガの練習を自身に課してアタマを空っぽに無になるように追い込んでみる。

明日の満月で三月も終わり。

わたしに出逢い、わたしの上海の日常にいてくれた皆んな、ありがとう☺︎また会いましょう。

※写真は一部、ママヨガメンバー達と